スマートフォン版に切り替える

モリヤ動物病院NewsNEWS

  • 2018.12.6

外科症例(犬、胃切開)

1週間前から毎日1回吐きが続いているとのことで来院された症例です。

今回の症状で他院に通院しており、治療を行っていても吐き気が治らない、だんだん元気もなくなってきた、一通りの検査を受けたが原因がわからない、とのことで、心配された飼い主様がセカンドオピニオンでご相談にいらっしゃいました。

まずは、かかりつけ病院での検査結果を見させていただき、その状況に合わせて内科的に対症療法を始めました。しかし、一向に改善が見られなかったため、当院でも改めて検査をさせて頂きました。

レントゲン検査にて、胃の中に異物を疑うような影が見つかったため、内視鏡検査を行いました。

すると、胃の中に大きな異物が見つかりました。また、症状が出始めてから少し時間が経過してしまっていたため、胃が荒れており、胃の粘膜一面に出血が認められました。

今回は異物が大きすぎたため、内視鏡下では摘出が不可能であるため、そのまま開腹手術に移行しました。5cmほど胃切開を行い、異物を摘出しました。

重度の胃炎を患っているため、術後は胃炎の治療も徹底して行いながら、入院管理を行いました。術後、食餌を再開するとすぐに完食してくれました。日に日に少しずつ元気も出てきて、術後5日後には尻尾を振りながら大喜びで退院していきました。まだしばらくは胃炎の治療が続きますが、元気いっぱいに退院できて良かったですね。

口がきけない動物は、異物を見つけることが難しい事もあります。もし、お家でもなにか口にしてしまったかもと思った時には、すぐに当院までご相談ください。

 

********************************************************
MORIYA Animal Hospital
モリヤ動物病院(トリミングサロン・ペットホテル併設)
中町センター病院(町田市)
 東京都町田市中町2丁目15-18 TEL:042-726-1500
つきみ野病院(大和市)
 神奈川県大和市つきみ野8丁目13-9 TEL:046-271-6660
********************************************************