スマートフォン版に切り替える

モリヤ動物病院NewsNEWS

  • 2018.12.7

外科症例(犬、膀胱切開)

1か月前からおしっこの出が悪いとのことで来院されたシニア犬です。おしっこがちょろちょろとしか出ず、元気がなくなってきてしまっていました。

検査をしてみると、膀胱の中に結石が多数、おしっこの通り道である尿道の中にも結石が多数見つかりました。

←右の丸の部分の拡大図です。尿道の途中にも結石がいくつかあります。

尿道の中だけでも4個の結石が存在し、かなり重度の閉塞を起こしていたため、麻酔をかけた状態で尿道閉塞を解除しました。尿道に詰まった結石を一度膀胱に押し戻し、まとめて膀胱から摘出を行いました。

 

手術翌日から食欲も旺盛で、ガツガツ音をたてながらおいしそうにごはんを食べてくれました。また、久しぶりにまとまった量のおしっこが出るようになり、表情もとても穏やかになりました。

これからの寒い季節は、尿石症が多くなるシーズンですので、みなさんも水分摂取をしっかり行い十分注意しましょう。

 

********************************************************
MORIYA Animal Hospital
モリヤ動物病院(トリミングサロン・ペットホテル併設)
中町センター病院(町田市)
 東京都町田市中町2丁目15-18 TEL:042-726-1500
つきみ野病院(大和市)
 神奈川県大和市つきみ野8丁目13-9 TEL:046-271-6660
********************************************************