スマートフォン版に切り替える

モリヤ動物病院NewsNEWS

  • 2018.8.2

当院の夜間の見回りについて(つきみ野病院)

今回は、入院患者の夜間の見回りのアイテムとして、大変重宝している機器をご紹介します!

「モニペット」という商品で、①夜間の暗い部屋でもしっかりとカメラで動物の様子が確認できるのはもちろん、②発作などの異常な動きを感知したり、③呼吸の動きを波形で表して乱れたり弱まったりすると、アラームが鳴ります。また、病院の中だけでなく、④遠いところにいても確認ができるので、自宅にいてもすぐに様子を見てあげられます。

明かりをつけて人が出入りしたり、傍で獣医師がうろちょろしていると、夜中でも動物たちがなかなか落ち着けないことも多々あります。特に、猫ちゃんは夜の人がいない間に、ひっそりと隠れて食餌を食べる子も少なくないため、獣医師がまめにチェックすることで逆に食餌のタイミングを逃してしまったり、病気でゆっくり休みたいところを邪魔してしまう可能性もあります。

そのため、動物たちにばれずに、こっそりと見てあげられるモニペットが役に立っているというわけです。寝ている動物は動きがなくなるので、カメラだけでは様子が確認しきれませんが、そんな時は呼吸の波形を見ることで、一目で安定しているかどうかわかります。そこが、一般的なカメラとの大きな違いです。

獣医師が夜間もケアを行っていますが、このような機器を併用することで、動物たちがゆっくり安心して休める時間を確保できるのです♪

 

********************************************************
MORIYA Animal Hospital
モリヤ動物病院
中町センター病院
 東京都町田市中町2-15-18 TEL:042-726-1500
つきみ野病院
 神奈川県大和市つきみ野8-13-9 TEL:046-271-6660
********************************************************