モリヤ動物病院NewsNEWS

  • 2020.2.17 治療

外科症例(ウサギ、子宮蓄膿症・腎不全)

食欲不振とお腹が張っているという主訴で来院したシニアのウサギです。

腹部の触診をすると、明白な腹部膨満と波動感が認められたため、画像検査を実施しました。

レントゲン検査にて、下腹部一帯を占拠する軟部組織が確認されました。

さらに腹部超音波検査にて、子宮の拡張と子宮内部の高エコー所見が認められました。

これらの結果から、子宮蓄膿症を疑い、飼い主様とのご相談の結果、その日のうちに外科手術をすることになりました。

←拡張した子宮

拡張した子宮と卵巣を全て摘出し、手術は無事終了しました。

また、手術前の血液検査で腎不全も基礎疾患として見つかったため、手術当日含め数日間毎日の点滴を行いました。術後の腎不全のコントロールも良好で、経過は順調です。

 

********************************************************
MORIYA Animal Hospital
モリヤ動物病院(トリミングサロン・ペットホテル併設)
中町センター病院(町田市)
 東京都町田市中町2丁目15-18 TEL:042-726-1500
つきみ野病院(大和市)
 神奈川県大和市つきみ野8丁目13-9 TEL:046-271-6660
********************************************************