モリヤ動物病院NewsNEWS

  • 2019.4.10 治療

外科症例(犬、脾臓摘出、子宮水腫、腸生検)

7歳の大型犬が、「おしっこが多い」、「吐きが多く、水を飲んでも嘔吐してしまう」とのことで受診された症例です。今回の件で、すでに他の動物病院で検査や治療を受けていましたが、なかなか治らないというセカンドオピニオン症例でした。

初診日に必要な追加検査を実施したところ、子宮水腫、脾臓腫瘤が見つかり、手術を行いました。また、以前にマスクを誤食してしまったという経緯があったため、内視鏡検査も併せて実施しました。

←子宮の中には液体が多く貯留し、かなり大きく拡張していました。

←脾臓の腫瘤(できもの)はさほど大きくはありませんでしたが、過去に破裂を繰り返していた様で、脾臓には大網の癒着が強く見られました。

すっかり元気になって、ご飯もしっかり食べられるようになりました。

 

********************************************************
MORIYA Animal Hospital
モリヤ動物病院(トリミングサロン・ペットホテル併設)
中町センター病院(町田市)
 東京都町田市中町2丁目15-18 TEL:042-726-1500
つきみ野病院(大和市)
 神奈川県大和市つきみ野8丁目13-9 TEL:046-271-6660
********************************************************