モリヤ動物病院NewsNEWS

  • 2020.7.5 治療

外科症例(犬、腫瘤切除)

陰部の脇に大きな腫瘤(できもの)ができているとの主訴で来院したシニア犬です。できものはかなり大きくなっており、その結果、本来であれば体の真ん中にあるはずの陰部が右側にずれてしまっていました。

これ以上大きくなってしまうと、おしっこが出にくい、皮膚の表面が裂けてしまう(自潰)など、生活に支障が出てくる恐れもあるため、手術となりました。

腫瘤の癒着が大変強く、腫瘤を一部切断するような形で切除しました。

術後の経過は順調で、傷口もとてもきれいになりました。

 

********************************************************
MORIYA Animal Hospital
モリヤ動物病院(トリミングサロン・ペットホテル併設)
中町センター病院(町田市)
 東京都町田市中町2丁目15-18 TEL:042-726-1500
つきみ野病院(大和市)
 神奈川県大和市つきみ野8丁目13-9 TEL:046-271-6660
********************************************************