症例紹介CASE

  • 2018.5.10 症例紹介

No5.外科症例(ハムスター、断脚)

今回の症例は、ハムスターです。足がおかしいという主訴で来院されました。普段通りケージで生活をしており、特に落ちてしまったりするアクシデントはなかったそうですが、足はすっかり冷たくなり、完全に引きずってしまっていました。検査をすると骨折による損傷がかなり激しかったため、断脚手術に踏み切りました。

ハムスターはちょこちょこよく動き回りアクティブな子が多いので、廻し車から吹き飛ばされてしまったり、雲梯をしていて落っこちてしまったりと、ケージの中だけでも大きな怪我をしてしまうことも少なくありません。普段はそんなドジなところもとってもチャーミングですが、やはり大怪我に繋がってしまうと思うと怖い面もあります。中には当たり所が悪く、内臓破裂を起こしてしまう子もいるので、ケージ内のおもちゃや家の配置もよく考えておかないといけません。

断脚の手術も無事成功し、麻酔が醒めるとすぐにケージ中を歩き始めてくれました。ケージ内の階段を昇り降りしたり、走り回ったり。。。断脚の手術直後とは思えないような動きぶりでしたので、しっかりと安静の指示をさせてもらいました!そんなに動いちゃって大丈夫?と心配になる反面、脚がなくなっても今までと同じように快適に過ごせている姿が見れて、こちらもほっと一安心です♪

 手術後の様子。手術の傷もキレイです。

 

********************************************************
MORIYA Animal Hospital
モリヤ動物病院(トリミングサロン・ペットホテル併設)
中町センター病院(町田市)
 東京都町田市中町2丁目15-18 TEL:042-726-1500
つきみ野病院(大和市)
 神奈川県大和市つきみ野8丁目13-9 TEL:046-271-6660
********************************************************

English