症例紹介CASE

  • 2021.7.12 症例紹介

No107.外科処置(犬、包皮内異物)

トリミングにいらしたわんちゃんです。トリミングでお預かり中に、血膿がペニスから垂れており、飼い主様にお電話の上、すぐに診察を行いました。

詳しく診てみると、ペニスの収まっている「包皮」と呼ばれる袋の中に異物が入っていました。飼い主さんに確認してみると、ご自宅でも過度にペニスを気にしてなめたり、床に血が付いていたり、少し前から症状が見られていたそうです。

異物を摘出すると、化学繊維のような糸状のものが沢山出てきました。繊維は包皮粘膜にしっかりこびり付き、簡単には摘出できない状況だったため、粘滑剤を注入しながら、慎重に摘出しました。

これで、痛い原因もなくなり、お家でもゆっくり過ごせるようになりますね!スタッフもほっと一安心です♪

 

********************************************************
MORIYA Animal Hospital
モリヤ動物病院(トリミングサロン・ペットホテル併設)
中町センター病院(町田市)
 東京都町田市中町2丁目15-18 TEL:042-726-1500
つきみ野病院(大和市)
 神奈川県大和市つきみ野8丁目13-9 TEL:046-271-6660
********************************************************

English